30代からのくぼみの悩み。その原因と対策

プロが選ぶ30代基礎化粧品

一般に30代から衰えてくると言われる女性の肌。30代からのスキンケア方法や、基礎化粧品はどんなものを選べばいいのか、お肌の悩みの原因を解決します!

くぼみ | 30代からの肌トラブル、原因と対策

30代からおこりやすい女性の肌トラブルの原因と対策方法を紹介します

目元のくぼみは老け顔の典型

30代ともなると、一気に老け顔街道一直線なんて方もいれば、美魔女と呼ばれるような若い年代の女性と比較しても、遜色ないどころか魅力的な方もいらっしゃいます。

この違いは、やはりエイジング対策やスキンケアの差と言わざるを得ません。

目元のくぼみの原因と対策

30代になって目立ってくるのがくぼみです。とくに目元のくぼみが出来てしまうと、一気に老け顔になってしまうので、その原因と対策はしっかりと覚えておきましょう。

皮下脂肪が元々少ないという方もなりやすいとされていますが、筋肉の衰えもその原因です。

更に疲労が蓄積したり、寝不足の状態になると、目の周囲の肌のコラーゲンの生成に異常が生じるようになります。

この対策としては、やはりくぼみが出来そうな部位の肌の保湿をしっかりと行うことが重要です。

目元のくぼみにはアイクリームでのケアがおすすめ

老け顔に見えてしまう目の周辺であれば、それ用に作られているアイクリームなどが各メーカーから販売されていますからおすすめです。

注目の保湿成分であるライスパワー成分が含まれた米肌の肌潤改善アイクリームなどは、かなり期待出来ます。

ライスフォースのモイスチュアエッセンスもライスパワーの効果が期待出来ますし、アイクリームとしても利用出来ます。そしてビーグレンのトータルリペアアイセラムは目元に特化した商品です。

※このサイトでは、しみやたるみ、そばかす、毛穴の開きなど、30代から起こりやすい肌トラブルについての最適なケアの方法や30代から使いはじめるのにおすすめな基礎化粧品をまとめています。各商品によって、期間限定の価格やお得なキャンペーンもありますので、最新情報は各商品の公式サイトでチェックしてみてください。