30代からのニキビの悩み。その原因と対策

プロが選ぶ30代基礎化粧品

一般に30代から衰えてくると言われる女性の肌。30代からのスキンケア方法や、基礎化粧品はどんなものを選べばいいのか、お肌の悩みの原因を解決します!

肌の乾燥 | 30代からの肌トラブル、原因と対策

30代からおこりやすい女性の肌トラブルの原因と対策方法を紹介します

30代で乾燥肌に悩まされるのは?

30代に入り、急に肌の乾燥に悩まされることが多くなってきたという方も多くいらっしゃいますね。こういった場合には、その原因をしっかりと把握し、自分がどの原因によって乾燥しているのかをまずは把握することが大事です。

その上で、自分の肌乾燥の原因にマッチした対策を講じることが重要なのです。

30代の乾燥肌の原因と対策法とは?

乾燥肌だから、とりあえず保湿しておけだとか、パックすればいいというものではありません。

自分の肌質を考えて、日常生活や生活環境などを振り返り、ベストな対策を取っていきましょう。

まず肌の水分保持には、角質層を構成している三つの成分を把握すべきです。

細かいことは割愛しますが、皮脂膜と天然保湿因子であるNMF。

そしてセラミドなどで構成されている細胞間脂質という三つです。

30代の乾燥肌に効果的な基礎化粧品

30代を迎えると、これらの構成要素の生成が減少したり、バランスが崩れたりして、様々な肌トラブルを引き起こします。

肌の乾燥もその一つなんですね。

ということは、これらの要素に高い働きかけをしてくれる成分が配合された基礎化粧品を利用し、スキンケアをすることで、肌の水分保持力を保つことが出来る、また高めることができ、乾燥肌の悩みから解放されるわけです。

セラミドの産生を高めてくれるライスパワー成分が入っている米肌やライスパワー。

そしてビーグレンはその代表的な化粧品です。

30代の乾燥肌に効果的な基礎化粧品はこちら>>

※このサイトでは、しみやたるみ、そばかす、毛穴の開きなど、30代から起こりやすい肌トラブルについての最適なケアの方法や30代から使いはじめるのにおすすめな基礎化粧品をまとめています。各商品によって、期間限定の価格やお得なキャンペーンもありますので、最新情報は各商品の公式サイトでチェックしてみてください。