30代からの肌の乾燥の悩み。その原因と対策

プロが選ぶ30代基礎化粧品

一般に30代から衰えてくると言われる女性の肌。30代からのスキンケア方法や、基礎化粧品はどんなものを選べばいいのか、お肌の悩みの原因を解決します!

肌荒れ | 30代からの肌トラブル、原因と対策

30代からおこりやすい女性の肌トラブルの原因と対策方法を紹介します

肌荒れの原因は沢山あるけれど

若い頃なら自然にしていて何もしなくても、肌荒れなんてすぐに治ったものなのに、30代を越えてから、全く止まらなくなってしまったなんて悩みを抱えている方も多いことでしょう。

肌荒れが起こるのには、原因がしっかりとあります。そしてそれぞれの原因には適切な対策が存在しているのです。

これを把握していれば、怖いものなど何もありません。

肌荒れの要因は、本当に沢山に存在しているんです。

まずはアレルギー体質であるということ。

更に枕カバーなどを変えていないだとか、手の汚れが顔に移ってしまったといった、不潔な肌環境を作ってしまっていること。

他にも、便秘やストレス。

肌と真剣に向き合ってこなかったことによるシワ寄せ。

そして乾燥などが挙げられます。

この中で30代を迎えてからという方の場合には、乾燥とシワ寄せによるものが考えられます。

10代や20代と同じようなUV対策などをそのままに実行している方は、長年のダメージの蓄積に加え、バリア機能の弱まっている30代の肌にはベストではないUVケア商品を使っていることが多く、どんどんとダメージを溜めてしまい、肌荒れになってしまうのです。

米肌のCCクリームやライスフォースのUVプロテクトミルク。

ビーグレンのヌーディーヴェールなどに変えてみてはいかがでしょうか。

30代の肌荒れに効果的な基礎化粧品はこちら>>

※このサイトでは、しみやたるみ、そばかす、毛穴の開きなど、30代から起こりやすい肌トラブルについての最適なケアの方法や30代から使いはじめるのにおすすめな基礎化粧品をまとめています。各商品によって、期間限定の価格やお得なキャンペーンもありますので、最新情報は各商品の公式サイトでチェックしてみてください。