敏感肌の原因とは。30代からの対策はこれ

プロが選ぶ30代基礎化粧品

一般に30代から衰えてくると言われる女性の肌。30代からのスキンケア方法や、基礎化粧品はどんなものを選べばいいのか、お肌の悩みの原因を解決します!

30代からの敏感肌対策

敏感肌の原因と、その対策、敏感肌の人のスキンケアはどうすればいいか、敏感肌の方におすすめな30代基礎化粧品やトライアルセットを紹介します

30代の敏感肌対策とスキンケア方法

30代の肌はさまざまな悩みを持つ方が多いですが、中でも敏感肌のために困っている方は多いと言えます。
自分が良いなと思ったスキンケア用品も敏感肌のために使えないこともありますから、深刻です。

敏感肌はそもそも病気ではなくて、肌のバリア機能が正常に働いていない状態のことを言います。
化粧水に含まれているわずかな成分によっては赤くなったりしみたりすることもあります。
多くの原因は肌の乾燥によるものがほとんどで、また間違ったスキンケアによっても敏感肌になることがあります。

敏感肌に対しては、体の内側と外側からアプローチすることが必要で、体の内側からは良質なたんぱく質を摂取するようにして、その他、美肌に良い成分も摂取するようにします。
また主食を玄米にすることもおすすめで、美肌には欠かせない成分が含まれているので毎日ではなくても、週に数日は玄米ご飯にすると良いでしょう。

体の外側からのアプローチとしては、セラミドが多く配合されているスキンケア用品を使うようにすることがおすすめです。

セラミドが豊富に含まれていて敏感肌におすすめなスキンケア用品では、ディセンシアのアヤナス(1480円/10日分)があります。
セラミドが受け持つバリア機能を強化してくれるものです。

※このサイトでは、しみやたるみ、そばかす、毛穴の開きなど、30代から起こりやすい肌トラブルについての最適なケアの方法や30代から使いはじめるのにおすすめな基礎化粧品をまとめています。各商品によって、期間限定の価格やお得なキャンペーンもありますので、最新情報は各商品の公式サイトでチェックしてみてください。