気になる混合肌。30代からの対策は?

プロが選ぶ30代基礎化粧品

一般に30代から衰えてくると言われる女性の肌。30代からのスキンケア方法や、基礎化粧品はどんなものを選べばいいのか、お肌の悩みの原因を解決します!

30代からの混合肌対策

混合肌の原因と、その対策、混合肌の人のスキンケアはどうすればいいか、混合肌の方におすすめな基礎化粧品、トライアルセットを紹介。

30代の混合肌にぴったりなスキンケア方法とは

30代の女性の肌は混合肌を持つ方も多くいます。
混合肌とは、例えばほほは乾燥が気になるのにTゾーンはテカって見えてニキビが出来やすい、と言ったような、顔の部分によっては症状が違う肌のことをいいます。

この混合肌は、日々の生活習慣によって症状が出ると言われていて、アルコールやたばこの吸い過ぎなどで内臓機能が落ちているとか、ストレスによってホルモンバランスが乱れているなどがベースとなって、そこへ紫外線や乾燥と言う外的刺激が加わることで症状が出ます。

体のバランスが崩れていたり、乱れている時に乾燥や紫外線などの刺激を受けても、肌状態をコントロールすることが難しい状態のことを混合肌と言う感じです。
特に季節の変わり目には症状に差が付きやすいし、健康な肌の方も混合肌になりやすいので注意が必要です。

混合肌のスキンケアは基本的なスキンケアをしっかりすることが重要です。
化粧水で水分を保湿して、乳液やクリームなどで油分を補い、バリアを作ると言う方法です。

混合肌におすすめなスキンケア用品は、米ぬか美人のよくばりセット1200円、送料無料が挙げられます。
うるおいシリーズと、スペシャルシリーズの両方を試すことができるもので、自然由来成分だから、安心して使えます。

※このサイトでは、しみやたるみ、そばかす、毛穴の開きなど、30代から起こりやすい肌トラブルについての最適なケアの方法や30代から使いはじめるのにおすすめな基礎化粧品をまとめています。各商品によって、期間限定の価格やお得なキャンペーンもありますので、最新情報は各商品の公式サイトでチェックしてみてください。